日本住宅流通株式会社 コーポレートサイト
トップページ > 事業紹介

大和ハウスグループの不動産部門として6つの事業を展開。良質な住宅ストックの流通を通じて社会に貢献しています。

仲介事業法人事業マンション事業
買取事業建築事業賃貸管理事業
リフォーム・コンバージョンを通じて、住宅再生の市場活性化へ貢献します。

地球環境の保護や高齢化社会への対応、安心・安全な社会の実現など、住宅産業は様々な課題への対応を求められています。
日本住宅流通は、良質な住宅ストックの創造と流通という、大和ハウスグループのコア事業を担う企業です。無駄なく、無理なく、快適に永く住み続ける…、そんな、「持続可能な社会」の実現へ向けた住宅の供給を通じて健やかな未来づくりに貢献しています。
このような事業展開を可能にするのが、仲介、法人、マンション、買取、建築、賃貸管理(リース・マーケッティング)の6つの事業とそれぞれの専門領域に精通したスタッフによる総合力。
事業部を横断した力によって個人さま法人さまを問わず、価値ある不動産サービスをご提供します。

日本住宅流通6つの事業イメージ

大和ハウスグループのスケールを活かしたマンパワーが不動産ビジネスを展開。

大和ハウスグループ、そして社内各部門が連携し、不動産のプロ集団として信頼に応えるサービスを提供します。
Group Power 大和ハウスグループ

幅広い事業を展開する大和ハウスグループの企業ネットワークを活かした、スケールの大きな事業展開が可能。

Man Power 不動産のプロ集団

全国の拠点活動で蓄積した経験とノウハウを活かして、不動産のプロ集団がお客さまを徹底サポート。

Synergy Power 社内連携

仲介、買取から建築、管理にいたる社内一貫体制で、あらゆるお客さまニーズにワンストップで対応。

不動産鑑定室 お客さまの資産の適正な価値と有効利用を判定。国家資格を有する不動産鑑定士にご相談ください。

不動産鑑定室では、一般的な「不動産査定」とは違い、国家資格を持つ不動産鑑定士による、適正な不動産価格や不動産の有効利用を判定するサービスを提供します。例えば「相続などで適正な価格が必要」「不動産の売買や交換をする」「裁判や課税上の不服申立てをする」「共同ビルの権利調整や再開発関連の場合」などに、当社の不動産鑑定がお客さまの力になります。