日本住宅流通株式会社 コーポレートサイト
トップページ > 事業紹介 > 賃貸管理事業

賃貸管理事業 リースマーケッティング 賃貸経営のサポート 入居者の審査や設備管理、集金管理など、賃貸経営にまつわる課題やお困りごとをすべてお任せいただけるのが賃貸管理(リースマーケッティング)事業。安心できる資産管理パートナーとしてお役にたちます。

賃貸住宅経営のすべてを任せられる安心をお届けすることが、私たちの約束です。

近畿を中心に関東や東北・北海道に渡るエリアで約15,000戸を超える収益物件の管理実績を持つ賃貸管理(リースマーケッティング)事業の使命は、オーナーさまに最大限のメリットをご提供することです。当社にとって効率的な管理を追求するのではなく、オーナーさまにいかに安心して管理を任せて頂けるかを最優先します。仲介部門との連携による入居者の確保、さらに入居者の審査から、家賃の設定と集金管理、管理運営のシステムづくりまで、安定した収益と将来に渡る安心をご提供します。
また、賃貸住宅の設備更新やリフォームも住宅のトレンドを知り尽くした建築部門との連携によってご提案。安心の一貫体制が賃貸住宅経営の不安や課題を解決します。

賃貸管理事業イメージ

オーナーさまの安定経営をサポートするパッケージもご用意。

サブリース(一括借上げシステム)や管理代行システム、提携法人の入居あっせんの3つのメニューからなる「REC レックリースシステム」。さらに、月々の積立金で将来の安心を叶える「原状回復安心PACK」など、オーナーさまの不安を払拭するパッケージサービスもご用意。多数の物件を手がけてきた経験とノウハウ、そして大和ハウスグループの信頼をバックに、お客さまの大切な資産の安定運用をサポートします。

日本住宅流通のレックリースシステム
日本住宅流通の原状回復安心PACK
Grt ADOBE READER
PDFファイルをご覧頂くには、アドビ社の Adobe Reader(R) が必要になります。
最新の Adobe Reader はアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。
賃貸管理事業に関するお問い合わせはこちら